痴漢特急

痴漢特急

↓読んでみるなら画像にタッチ↓

特別単価コミなび(痴漢特急)※(ios/Android対応)

僧侶と交わる色欲の夜に>>痴漢特急

デキるOLに痴漢の魔の手が迫る

村田部長の熱弁に対してデキるOL水沢麻子が横やりを入れた。

周囲からは、密かに不満の声が上がっているようだが、彼女は、そんな雰囲気など読まずに上司に攻撃。

麻子は、小さな頃から両親から英才教育を受けて、常に優秀である事を目指している。

そうした理由から小さな欠点すら見逃す訳にはいかないのだ。

そんな彼女は、一流企業へ入り、ただひたすら仕事。

そこで能力を発揮して、良い感じに昇格しているのだが、他の社員からは、それほど良く思われてはいないようだ。

麻子は、他人が敵であるという認識があり、その警戒心の強さから周囲からの評価を気にしている。

この点から通勤電車内では、落ち着かないのだが、そんな彼女に痴漢の魔の手が伸びてきた。

彼女は何とか痴漢を捕まえようとするが、さらに、その行為は酷くなり、わりと簡単に脱がされていく。

これは羞恥心と快楽への超特急と言えるだろう。

その痴漢男の正体は・・・・・

無理矢理感じさせるならこちら

電車での痴漢画像をタップ

↓ ↓ ↓

特別単価コミなび(痴漢特急)※(ios/Android対応)

舞台背景が書かれていて良い感じ

もう、これはどんなシチュエーションでお触りされるのかだけが気になる「痴漢特急」だった訳ですが、読んでみると、舞台背景までが描かれていて、なかなか楽しめました。

痴漢されちゃうヒロインは、仕事一筋の頭が良いOL水沢麻子です。

しかし、あまり空気を読むタイプでないらしく、自身の力を、たとえ相手が上司であろうとぶつけてくるデンジャラスなタイプでした。

作中でも、プロジェクトの内容を熱く語る部長さんに対して、欠点を鋭く指摘して、他の社員から仕事を増やさないでくれ、と不満を買う結果となっています。

こんな感じに水沢さんがなっているのは、これまで激しい教育を受けたおかげで、周囲の人間は全て敵だと思っている訳です。

だから通勤の満員電車なんかは、彼女にとっては地獄みたいですね。

何せ周りは彼女的には敵だらけ、さらに痴漢なんかが現れようものなら最悪です。

しかし、ここでは最低な相手に痴漢されちゃうのですが、ここは配信ページで作品を読んでみてください。

トップページ